アジア祭りのご報告


暫く前に梅雨入りし、行事開催の週末にかけて雨が激しく降ると週間予報が出てから毎日、天候の心配ばかりしていました。

警報が出た場合行事は中止しなければなりません。

その場合、お越し頂く皆さま、柳家さん喬師匠、シャンティのスタッフ、ヨガのご講師全員に連絡をしなければならないので、当日まで天候のことが頭から離れませんでした。

お陰様で心配していた雨もほとんど降らず、行事終了後は皆様、明るい空の広がる中、お帰りになりました。

3部構成のこの行事は、午前中ボランティア講座を行います。

今年は、石塚咲スタッフにお越し頂き、シャンティの活動紹介を始め、ラオスの写真を見ながらワークショップを楽しみました。その後は、訳文シールを貼る体験をして頂き、食事。

昼からは、ガラリと雰囲気を変えて身体を動かし、ほぐす関光富士子先生のヨガをお楽しみ頂き、最後は柳家さん喬師匠の落語を堪能しました。

毎回のことながら、ことばの豊かさを感じさせて頂く時間となりました。

お寺のやっていることを御紹介しながら、お寺で楽しんで過ごして頂く時間になったのではないかと思っています。

来年も沢山の皆様のお越しをお待ちしております。

ボランティアのワークショップ。皆で知恵を出し合いました。

金光先生のヨガで身体をほぐして。

柳家さん喬師匠の冴えた語りを堪能