【講師】 広島ゲーンス幼稚園園長
       菊野 秀樹先生

12月になり毎年のことですが、成道会が近付くと寒さが一段と増し、風邪の流行が心配されます。
昨年も御多分にもれず、やはり寒い成道会になりました。
それでも沢山の方々が忙しい師走の中お参り下さり、和やかな良い成道会の行事となりました。
  法要の始まりには日曜学校の代表が、成道会の時にお祀りする「出山の図」にお線香をお供えし、お花を捧げ、続いて参列者全員で献花をします。
冬の柔らかな陽射しが本堂に差し込み、お集まりの皆様の心もほぐれていくように感じられました。
2部の菊野秀樹先生による佛教童話の語りもしみじみとして、改めて声が持つ「こころを慰めてくれる力」を感じた時間でした。
3部には、全員でお釈迦様がお悟りを開かれたことをお祝いしておぜんざいを頂き、日曜学校の子供達が手作りしたお餅を皆様に召し上がって頂きました。
 
   
       
       
       
       
       
 
私もお釈迦様にお花をお供えします。
   
     
  成道会をお祝いして
皆でおぜんざいを頂きました。
   
     
成道会プレゼント。
佛様からの贈り物、当たりましたか?