TOPページへ戻る  
   
   

お釈迦様によって開かれた佛教は、中国や朝鮮半島を経て日本に伝わりました。

曹洞宗の宗祖である道元禅師も中国で如浄禅師に出逢われ「曹洞宗」を開かれ

ました。

「只管打坐(しかんたざ)」

ただひたすら坐ることが、菩提樹の下でお悟りを開かれたお釈迦様と一体となる

ことであると坐禅を修行の第一義としているのが曹洞宗なのです。


  

 

 【本 山】  福井県 永平寺

         神奈川県 総持寺


 【寺院数】  全国15,000ヶ寺

 【檀信徒数】 10,000,000余

           
   
    TOPへ戻る  
           
当寺院のご案内 当寺院の足跡 TOPページへ戻る